PGAツアーおすすめ視聴方法【全米男子ゴルフ】

PGAツアーおすすめ視聴方法【全米男子ゴルフ】

PGAツアー(全米男子ゴルフ)のおすすめ視聴方法をまとめました。

  • PGAツアーは何で見れる?
  • おすすめの視聴方法は?
  • 日本人選手は誰がいる?
  • 試合の日程は?

ゴルフファンの中には世界最高峰のPGAツアーを見たいという人も多いはずです。

そこで今回は全米男子ゴルフの視聴方法を中心にご紹介します。

目次

PGAツアーおすすめ視聴方法

PGAツアーのおすすめ視聴方法は3つあります。

BSJapanextBS放送で無料視聴可能
決勝ラウンドのみ放送(予選ラウンドの放送なし)
公式アプリでスマホ視聴可
※生中継で放送は2~3時間程
※一部の試合は放送されない
U-NEXT全ラウンド生中継
日本女子プロゴルフツアー(JLPGA)も視聴可能
ゴルフ以外のコンテンツも充実
月2,200円くらいでポイント踏まえると実質1,000円程
※一部の試合は放送されない
ゴルフネットワークプラス全ラウンド生中継
ゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」の番組視聴可能
PGA以外にも豊富なゴルフコンテンツが揃っている
月1,000円台で利用可能
※一部の試合は放送されない

私も驚きましたが、PGAツアーはBS放送の「BSJapanext」で無料視聴が可能です。

決勝ラウンドのみで生中継の放送はプレー開始からではありませんが、十分魅力的なサービスといえるでしょう。

また、ゴルフ番組も結構あってかなり力を入れている様子が伝わってきます。

ただ、予選から見たい!もっと長時間放送してほしい!など熱い気持ちを持ったファンには少し物足りないかもしれません。

そんな人におすすめなのが動画配信サービス(VOD)の一つ「U-NEXT」です。

PGAツアーの試合を予選から決勝まで長時間生中継していて、見逃し配信動画にも対応しています。

何よりも日本女子プロゴルフツアー(JLPGA)も視聴できるのは大きなメリットといえるでしょう。

VODのネット配信らしくゴルフ以外のコンテンツも豊富で、ドラマ・映画・アニメ・漫画などが好きな人には特におすすめしたいです。

でも、逆に言うならPGAが見れればいい!ゴルフ以外のコンテンツはいらない!という人には余計な部分かもしれません。

そこでゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」の番組を視聴できる「ゴルフネットワークプラス」もおすすめとしてご紹介します。

そもそも「ゴルフネットワーク」はゴルフに特化したコンテンツ、要はゴルフ番組をたくさん楽しめるサービスです。

このゴルフ番組の視聴には「ゴルフネットワーク」と提携しているサービスとの契約が必要で、いくつかあるのですが具体例を挙げるとCS放送の「スカパー」、VODサービスの一つである「Amazonプライムビデオ」、ネット配信の「ゴルフネットワークプラス」などがあります。

もちろんそれぞれに様々な魅力があるのですが、単純にPGAツアーを見たいという本旨に沿って考えるならとにかく安く利用できる「ゴルフネットワークプラス」が良さそうです。

なお、他のテレビ放送(地上波・BS・CS)やインターネット配信なども見てみましたが、現状だと今回おすすめとしてご紹介した以上に私が魅力的だなーと思えるサービスは見つけられませんでした。

それに、放映権などの大人の事情だと思いますが全試合が放送されているサービスも見当たりません。

主要な試合は大体放送されているとはいえ、お目当ての放送があるかはよく確認した方が良さそうですね。

その上で、PGAツアーを見たいなーと思った時はとりあえず3つのうちのどれかを試してみるといいかもしれません。

PGAツアー参戦中の日本人選手

PGAツアー参戦中の日本人選手2名をまとめると下記の通りです。(2024年度シーズン)

  • 松山英樹
  • 久常涼

2014年からアメリカツアーに参戦している松山英樹さんはまさに日本を代表するトッププレイヤーといえるでしょう。

そして、若手選手ながら2023年度シーズンに欧州ツアーを戦い抜き、PGAツアー出場権を掴んだ久常涼さんのご活躍にも注目したいです。

なお、小平智さんは2024年度シーズンのPGAツアー出場権に1打足りず、現在はアメリカの下部ツアーや欧州ツアーに参加しながらチャンスをうかがっているそうです。

また、中島啓太さんなども世界最高峰の全米プロゴルフツアーの舞台を目指して実績を積み重ねています。

今後が楽しみな選手ばかりなので、応援するファンたちの手にも力が入りそうです。

PGAツアースケジュール(日程)

PGAツアースケジュールとして試合日程をまとめると下記の通りです。

2024年度シーズンは1月4日~9月1日までに全40試合が予定されています。(日付は現地時間)

試合が行われる地域も()内に書いたので、リアルタイムの観戦を考えている場合は時差を考慮しましょう。

ただ、広大な面積を持つアメリカは開催場所によって時差もかなりずれることには注意してください。

なお、4大メジャー大会と四年に一度のオリンピックには色付けして分かりやすくしました。

1/4-7ザ・セントリー
(アメリカ)
1/11-14ソニーオープンinハワイ
(アメリカ)
1/18-21ザ・アメリカンエキスプレス
(アメリカ)
1/24-27ファーマーズインシュランスオープン
(アメリカ)
2/1-4AT&Tペブルビーチプロアマ
(アメリカ)
2/8-11WMフェニックスオープン
(アメリカ)
2/15-18ザ・ジェネシス招待
(アメリカ)
2/22-25メキシコオープンatヴィダンタ
(メキシコ)
2/29-3/3コグニザントクラシック
(アメリカ)
3/7-10アーノルド・パーマー招待byマスターカード
(アメリカ)
3/7-10プエルトリコオープン
(プエルトリコ)
3/14-17ザ・プレーヤーズ選手権
(アメリカ)
3/21-24バルスパー選手権
(アメリカ)
3/28-31テキサスチルドレンズヒューストンオープン
(アメリカ)
4/4-7バレロテキサスオープン
(アメリカ)
4/11-14マスターズ
(アメリカ)
4/18-21コラレスプンタカナリゾート&クラブ選手権
(ドミニカ)
4/18-21RBCヘリテージ
(アメリカ)
4/25-28チューリッヒクラシックofニューオーリンズ
(アメリカ)
5/2-5/5ザ・CJカップ バイロン・ネルソン
(アメリカ)
5/9-12ウェルズファーゴ選手権
(アメリカ)
5/9-12マートルビーチクラシック
(アメリカ)
5/16-19全米プロゴルフ選手権
(アメリカ)
5/23-26チャールズ・シュワブチャレンジ
(アメリカ)
5/30-6/2RBCカナディアンオープン
(カナダ)
6/6-9ザ・メモリアルトーナメント
(アメリカ)
6/13-16全米オープン
(アメリカ)
6/20-23トラベラーズ選手権
(アメリカ)
6/27-30ロケットモーゲージクラシック
(アメリカ)
7/4-7ジョンディアクラシック
(アメリカ)
7/11-14ジェネシス スコットランドオープン
(スコットランド)
7/11-14ISCO選手権
(アメリカ)
7/18-21全英オープン
(スコットランド)
7/18-21バラクーダ選手権
(アメリカ)
7/25-283Mオープン
(アメリカ)
8/1-4パリ五輪
(フランス)
8/8-11ウィンダム選手権
(アメリカ)
8/15-18フェデックスセントジュード選手権
(アメリカ)
8/22-25BMW選手権
(アメリカ)
8/29-9/1ツアー選手権
(アメリカ)
出典元:https://www.golfdigest.co.jp/

PGAツアーおすすめ視聴方法まとめ

  • PGAツアーのおすすめ視聴方法は3つ
  • 無料視聴なら「BSJapanext」
  • JLPGAツアーも見たいなら「U-NEXT」
  • ゴルフ特化なら「ゴルフネットワークプラス」
  • PGAツアー参戦中の日本人選手2名は記事内の通り
  • 試合日程をまとめると記事内の通り
  • 2024年度シーズンは全40試合の予定

今回はPGAツアー(全米男子ゴルフ)のおすすめ視聴方法をまとめました。

また、参戦中の日本人選手や試合日程も併せてご紹介しています。

応援したい選手がいたらスケジュールを合わせて観戦したいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次