石川遼の自宅や実家まとめ!アメリカの1億円豪邸は売却済み?

当ページのリンクには広告が含まれています。
石川遼の自宅や実家まとめ!アメリカの1億円豪邸は売却済み?

男子プロゴルファー石川遼さんの自宅や実家についてまとめました。

  • 自宅や実家はどこにある?
  • アメリカの1億円豪邸は売却済み?
  • マンション一棟購入済み?

人気・実力ともにトップ選手の石川遼さんがどんなところに住んでいるのか?

早速まとめてご紹介していきましょう。

目次

石川遼の自宅は千葉県富津市が最有力

石川遼さんの自宅は千葉県富津市に購入したゴルフ場付き邸宅が最有力といえそうです。

2010年に購入した物件で、週刊誌で報道もされていました。

具体的には富津ブリストルヒルというゴルフ倶楽部が売っていた物件を「KI企画」名義で購入しています。

この「KI企画」は石川遼さんのマネジメントなどを行う会社で、彼の母親が社長を務めています。

ブリストルヒルの監視カメラ付きの堅牢な門をくぐり、トンネルを抜けると、数軒の建築中の邸宅が見える。そのうちの一軒に、「KI企画株式会社様新築工事」の看板が立っていた。「KI企画」は、石川遼の母親が社長を務めるマネジメント会社だ。石川遼の父・勝美さんに話を聞いた。

「購入したことは事実です。日本ではまだ、家が付いているゴルフ場は非常に珍しいですよね。昨年アメリカに行ってわかったのですが、コースのなかにコテージのような家があるところがたくさんあるんですよ。今後、遼がキャリアを積んでいくなかで、そういうもの(施設)が必要になるのではないかと考え、購入しました。

 ただ、色々な契約があるので、ウチは格安になっていると思います」

出典元:https://gendai.media/

プロゴルファーにとってゴルフ場付きでいつでも練習できる環境は理想といえるかもしれません。

富裕層向けの豪華な邸宅のようですが、契約で格安になった上に石川遼さんの稼ぎなら余裕で購入できるでしょう。

ちなみに、地図でいうとここら辺になるはずです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次