横峯さくらは現在ママゴルファーとして活躍中!

当ページのリンクには広告が含まれています。
横峯さくらは現在ママゴルファーとして活躍中!

女子プロゴルファー横峯さくら(よこみねさくら)さんの現在の姿についてまとめました。

  • 横峯さくらは現在何してる?
  • プロゴルファーとしての成績は?
  • ママとして子育てに奮闘中?

ツアー通算20勝以上で生涯獲得賞金10億円突破の人気女子プロゴルファー!

そんな彼女の今についてご紹介します。

目次

横峯さくらは現在ママゴルファーとして活躍中

横峯さくらさんは現在ママゴルファーとしてご活躍しています。

今回はその活動を下記の5つに分けてご紹介しましょう。

  • プロゴルファーとしての試合成績
  • ゴルフイベント参加
  • ゴルフスクール開校
  • ゴルフ大会の開催
  • ママとして子育てに奮闘中

ちなみに、ブログやYouTubeチャンネルの運営などもしていますが、あまり頻繁には更新していないようです。

プロゴルファーとしての試合成績

横峯さくらさんの直近の試合成績は下記の通りです。

2023¥3,921,250107位
2022¥16,396,00070位

父親の影響で8歳からゴルフを始め、2004年のプロテストに合格してプロデビューしました。

2005~2011年まで賞金ランキングトップ5位以内をキープして、2009年には年間6勝して賞金女王にも輝いています。

選手としてノリに乗っていたピーク時代といえるかもしれません。

そして、2015年からアメリカツアーに参戦しましたが、ずっと状態が悪かったと振り返るようにあまり成績は振るわなかったようです。

2018年にショップライトLPGAクラシックで2位という成績を残していますが、優勝はできませんでした。

世界最高峰のツアーに参戦していただけでも十分凄いと思いますが、彼女としては不完全燃焼だったようです。

その後、2020年の妊娠・2021年の出産を経て、2022年からママゴルファーとして日本ツアー復帰を決めました。

ゴルフ成績としてはご紹介した通りで、完全復活とはまだまだいえないかもしれません。

ただ、子供にプレーする姿を見せたいと頑張っているので、これからも応援していきたいと思います。

ゴルフイベント参加

横峯さくらさんは女子プロゴルファーとして各種イベントに参加しています。

例えば下記は女性ゴルファー向けのイベントに参加した時のインスタ投稿です。

プロゴルファーのお仕事といえば試合出場やイベント参加を思い浮かべる人が多いでしょう。

そのイメージ通り、横峯さくらさんはママとなった現在でも精力的にご活動しています。

むしろ今だからこそ伝えられることを積極的に発信しているような印象も受けます。

例えば、試合会場の託児所設置に関するインスタ投稿をよく見かけました。

それに、子供を持つママゴルファーとしてインタビューを受けることも多いみたいです。

彼女のような実績のある人気選手が道を切り開いてくれるおかげで、後輩ゴルファーたちが活動しやすくなります。

そして、そういった活動の一つ一つが日本女子プロゴルフ界の盛り上がりに繋がっていくはずです。

そのため、これからも積極的にどんどん発信していってほしいと思います。

ゴルフスクール開校

横峯さくらさんは後進育成のために「東京ヴェルディ横峯さくらゴルフアカデミー」というゴルフスクールを開校しています。

プロサッカーチーム「東京ベルディ」関連のゴルフチームと協力して運営されているゴルフスクールのようです。

公式サイトの概要では下記のように紹介されていました。

2021年6月より女子プロゴルファー横峯さくらプロが設計・監修したレッスンカリキュラムの元、アカデミー開校。カリキュラムを習得したコーチによるレッスンを行います。横峯プロ本人が今まで体験したことをベースに、子ども達の個性・才能を最大限に活かせるよう、技術だけではなくフィジカル・メンタルなど様々な視点からゴルフの楽しさを伝え、上達を目指します。

出典元:https://verdy.club/golf/

基本的にジュニア向けのスクールで東京都内の3カ所で運営されています。

ツアー通算20勝以上で生涯獲得賞金10億円突破の横峯さくらさん監修のレッスンカリキュラム、気になります。

インスタにはレッスン風景も投稿されていました。

なお、料金は入会金5,500円、月会費16,500円です。

大人向けのオンラインレッスンは月額8,800円で受け付けていました。

ゴルフスクールとしては特別高額というわけでもないようです。

ちなみに、横峯さくらさん自身がコーチとして指導を行っているわけではありません。

ただ、オフ期間やイベントなどで出会えるチャンスはあると思います。

ゴルフ大会の開催

横峯さくらさんはゴルフ大会の開催にも協力しています。

具体的には2023年7月の「PLEIADES CUP 横峯さくらDREAM GOLF LADIES 2023」で大会アンバサダーを務めました。

そして、大会終了後はインスタに長文でジュニア育成やママゴルファーとしての思いを投稿しています。

トップレベルの実績を持つ選手にとって、試合開催に協力することは珍しい事ではありません。

例えば宮里藍さんも「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」を開催したりしています。

そして、こういった取り組みの一つ一つが未来のスター選手育成に繋がることは間違いないでしょう。

今後も様々な選手が色んな試合を開催して、たくさんの人にゴルフと触れあえる機会を作ってほしいです。

ママとして子育てに奮闘中

横峯さくらさんはママゴルファーとして子育ても頑張っています。

インスタには幸せそうな家族写真がたくさん投稿されていました。

各地を転戦するプロゴルファーという仕事上、子供と一緒にいられる時間は限られてしまいます。

実家の母親や夫に協力してもらう場面もたくさんあるようです。

また、きっと私たちが考える以上に大変なことが多いと思います。

ただ、子供に愛情をたっぷり注ぐことは忘れていないようです。

そのため、羨ましくなるほど幸せそうな満面の笑顔を浮かべることが出来るんだと思います。

簡単な事ではありませんが、これからも家族一丸となって子供のことを大切にしながら、プロとしても頑張ってほしいです。

横峯さくらの引退はまだまだ先

横峯さくらさんの引退はまだまだ先のお話になるでしょう。

結婚・妊娠・出産など人生の一大事は引退のタイミングになりやすいです。

ただ、子供にプレーする姿を見せたいという強い気持ちを持って、ママゴルファーとしてツアーに復帰しました。

そんな彼女がすぐに引退するとは考えられません。

テレビ「セブンルール」で育児の密着取材を受けた時には優勝するまで引退しないと宣言もしていました。

1985年12月13日生まれなので体力面でパフォーマンスの低下を感じる部分はあるかもしれません。

それに、競技と育児の両立は夫や実家の協力があっても大変なことは間違いないと思います。

それでも、このまま終わる選手ではないと思うので、やりきったといえるくらい完全燃焼してほしいです。

横峯さくらの現在まとめ

  • 横峯さくらは現在ママゴルファーとしてご活躍中
  • 直近の試合成績は記事内の通りで完全復活とは言いづらいかもしれない
  • 女子プロゴルファーとして各種イベントに参加している
  • 後進育成のために「東京ヴェルディ横峯さくらゴルフアカデミー」というゴルフスクールを開校
  • ゴルフ大会の開催にも協力
  • ママゴルファーとして子育ても頑張っている
  • 優勝するまで引退しないと宣言していたので、引退はまだまだ先のお話になりそう

今回は女子プロゴルファー横峯さくらさんの現在の姿についてまとめました。

ママゴルファーとして競技も育児も家族一丸となって全力で取り組んでいます。

その雄姿はきっと子供にも伝わっているはずです。

身体が資本なので健康には気を付けながら、今後も頑張ってほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次