安田祐香の韓国に関する噂まとめ!日本国籍で兵庫県神戸市出身の日本人!

当ページのリンクには広告が含まれています。
安田祐香の韓国に関する噂まとめ!日本国籍で兵庫県神戸市出身の日本人!

女子プロゴルファー安田祐香(やすだゆうか)さんの韓国に関する噂をまとめました。

  • 安田祐香の韓国に関する噂とは?
  • 国籍や出身地は?
  • 韓国人?もしくはハーフ?

古江彩佳さん、西村優菜さん、吉田優利さんたちと同じ2000年度生まれのプラチナ世代(ミレニアム世代)として注目のゴルファー!

そんな彼女の気になるお話についてご紹介します。

目次

安田祐香の韓国に関する噂とは?

安田祐香さんの韓国に関する噂として国籍や出身を気にする人がいるようです。

ただ、彼女は日本国籍の日本人なので全然関係ありません。

どうやら、噂の原因は2018年に参加したトヨタジュニアゴルフワールドカップのチーム戦まで遡るようです。

当時、韓国チームと首位争いをしていた時にインタビューでコメントを残しています。

その後、「韓国」という部分だけ独り歩きして尾ひれがついていったようです。

また、日本女子ゴルフ界で韓国出身選手がご活躍している影響もあると考えられます。

ただ、国籍・出身・両親などを見ても韓国とは全然関係がありませんでした。

そのため、現在噂されている内容としては根も葉もないデマばかりといえそうです。

日本国籍の女子プロゴルファー

安田祐香さんは日本国籍の女子プロゴルファーです。

大手メディアの公式プロフィールでもはっきりと明記されているため間違いありません。

また、途中で国籍を変えたとか、別の国籍を持っていたというお話も見当たりませんでした。

そもそも、出身に特徴のある選手は各種メディアでよく紹介されています。

例えば、女子プロゴルファー笹生優花さんはフィリピンと日本の二重国籍で、2021年に日本国籍を選んだことで有名です。

そういったお話が安田祐香さんには全然見当たらないことからも、彼女が日本国籍であると判断できます。

出身は兵庫県神戸市

安田祐香さんは兵庫県神戸市出身の女子プロゴルファーです。

詳しい住所まではさすがに公表されていませんが、地図でいうと下記の通りです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次