時松隆光と原英莉花や吉田優利の関係は?

当ページのリンクには広告が含まれています。
時松隆光と原英莉花や吉田優利の関係は?

男子プロゴルファー時松隆光(ときまつりゅうこう)さんと女子プロゴルファー原英莉花さんや吉田優利さんの関係をまとめました。

  • 時松隆光と原英莉花の関係は?
  • 吉田優利と何か関係がある?

2020-2021年の選手会長を務め、YouTubeチャンネルも大人気な男子プロゴルファー!

そんな彼と人気女子プロゴルファーの関係についてご紹介します。

目次

時松隆光と原英莉花の関係は?

時松隆光さんと原英莉花さんはゴルフ仲間といえるでしょう。

二人は2018年に行われた日本vsタイの男女混合の団体対抗戦「アマタフレンドシップカップ」でペアを組んで戦ったことがあります。

時松隆光さんは一緒にプレー出来て幸せだったというほど楽しかったようです。

また、原英莉花さんのことが好きとテレビなどで公言していました。

テレビ「ジャンクSPORTS」で共演した時には直接、好意も伝えています。

確かな実力に加え、モデルのように美人でかわいくてスタイルもいいと人気の女子プロゴルファーなので、好きになってしまってもしょうがないかもしれません。

でも、時松隆光さんの好意は恋愛ではなくファンとしての気持ちのようです。

実際、かわいくて好きという気持ち以上にゴルフのプレースタイルが好きとインタビューでお話していました。

具体的には守りに入らずガンガン攻めていくスタイルに将来性を感じたそうです。

そして、原英莉花さんは日本女子オープンなどメジャーツアーで3勝を挙げ、日本女子ゴルフ界の人気をけん引するような存在に成長しています。

そのため、時松隆光さんの予感は的中したといえるかもしれません。

なお、お仕事で一緒になることはあるようですが、プライベートなどで一緒に練習したり、遊びに行ったりはしていないようです。

恋愛関係や恋人同士というわけでもないでしょう。

愛称の「げんちゃん」と呼ばれていたので仲が悪いというわけではありません。

ただ、特別に親しい間柄というわけでもなく、友人というほど近い関係でもないようなので、ゴルフ仲間という表現が一番近いと思いました。

時松隆光と吉田優利の関係は?

時松隆光さんと吉田優利さんは結構仲のいいゴルフ仲間といえるでしょう。

吉田優利さんがプロテストに合格した時、時松隆光さんが食事に誘ってお祝いしていました。

稲森佑貴さんも一緒にいて、三人仲良く映った画像がインスタに投稿されています。

チャリティイベントのゴルフ大会でペアを組んだこともあります。

試合では見られない男女混合のプロゴルファー同士のプレーは見ていて楽しいです。

特に人気の高い時松隆光さんと吉田優利さんのペアは多くのファンを魅了したと思います。

また、時松隆光さんのYouTubeチャンネルでゴルフ対決もしていました。

リベンジ動画など複数投稿されていて、下記の動画は再生回数100万回を越えています。

二人の人気っぷりがよく分かりますね。

軽快なやり取りの様子が動画から見て取れます。

それに、何回もYouTubeチャンネルに出演するのも仲が悪かったら実現しないでしょう。

そのため、恋人同士のような恋愛関係ではないようですが、ゴルフ仲間として仲がいいと分かります。

ちなみに、男子プロゴルファーと女子プロゴルファーは同じゴルフのプロとして交流する機会が多いように見えるかもしれませんが、実際はそうでもないようです。

ツアー中はそれぞれ各地を転戦していますし、オフやトレーニングはコーチなどが一緒でないと接点になりません。

つまり、テレビやイベントなどで共演する時くらいしか交流がないようです。

そう考えると、一緒に食事にいくくらいなのでかなり仲がいいといえるかもしれません。

時松隆光と原英莉花や吉田優利の関係まとめ

  • 時松隆光と原英莉花はゴルフ仲間といえる関係
  • 原英莉花のルックス以上にゴルフのプレースタイルにほれ込んでいるファン
  • 時松隆光と吉田優利は結構仲のいいゴルフ仲間
  • チャリティイベントでペアを組んだりYouTubeで共演したりしている

今回は男子プロゴルファー時松隆光さんと女子プロゴルファー原英莉花さんや吉田優利さんの関係をまとめました。

簡単に言うならゴルフ仲間といえる関係で、恋愛関係の甘酸っぱい感じのお話はありません。

原英莉花さんに対してはファンとして惚れこんでいる印象で、吉田優利さんとは食事に行ったこともあるくらい仲がいいようです。

今後も良好な関係を築いて、一緒にプレーする様子などを見たいですね。

特にYouTubeチャンネルのゴルフ対決に原英莉花さんも出演してほしいですし、吉田優利さんには再度ご出演してほしいと思っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次