鈴木愛の病気や怪我は大丈夫?乗り越え掴んだツアー優勝!

当ページのリンクには広告が含まれています。
鈴木愛の病気や怪我は大丈夫?乗り越え掴んだツアー優勝!

女子プロゴルファー鈴木愛さんは病気や怪我を抱えながら第一線で戦い続けています。

体調は大丈夫なんでしょうか?気になったのでまとめてみました。

  • 鈴木愛の病気や怪我とは?
  • 乗り越え掴んだツアー優勝!
  • アメリカツアー参戦は断念?

厳しいプレッシャーが続くアスリートの世界はコンディション維持に大きな労力が伴うはずです。

特に個人競技で一打毎の重要性が高いプロゴルファーは大きな重圧の中で戦い続けています。

その中で大敵といえる病気と怪我を乗り越えてご活躍する彼女についてお話していきましょう。

目次

鈴木愛の病気は何?

鈴木愛さんは病名を公表していませんが、断続的な腹痛を伴うストレスが原因の病気を持っています。

左手首を痛めていた2019年10月頃に発覚して、下記のようにインタビューでもお話されています。

9月下旬から左手首痛の影響で戦線離脱し、10月「日本女子オープン」で復帰予定だった。しかし腹痛が2週間続き、10月の初旬に病院に行ったという。病名は伏せたが、「(医者から)『治療しないと治らない』と言われた」。さらに「『高カロリーのものとか脂っぽいものは避けてください』って言われている」と食事制限もかけられた。

「元々はストレスが原因で、薬では抑えられなくて、手術しかないと言われて、いまのところそこまでする必要はないけど、『もし本当に悪くなったときは(手術を)考えてください』と言われた」と説明する。

出典元:https://www.golfdigest.co.jp/

脂肪やタンパク質の摂取を制限され、大好きなお肉も食べられません。

うどんだけ食べ続けたりして2キロも痩せたと別のインタビューではご紹介されていました。

身体が資本のアスリートにとっては感覚が狂ってしまいそうなほど大きな変化です。

それに、病気による苦痛を伴った変化なので、ダイエットで痩せたと喜ぶ感覚とは全然違って不安も大きかったと思います。

ただ、手術したというお話は見当たらなかったので何とか順調に回復していったようです。

完治したというお話も見当たりませんが、その後のご活躍を見る限りコンディションは悪くないように見えます。

そのため、病気と上手にお付き合いを続けられるようになったのかもしれません。

なお、病名を伏せた理由は分かりませんでしたが、センシティブな話なのでご本人の意向に沿ってこれ以上の言及は控えておきます。

鈴木愛の怪我とは?

鈴木愛さんは左ひざや左手首に怪我を抱えています。

左ひざは毎年5月頃に痛みが出るようで、ツアー中もコンディションを見ながらプレーを続けています。

ひどい時は歩くだけでも響いて、特に傾斜からのショットが一番つらいそうです。

慢性的な症状のようなので、完治は難しく上手に付き合ていくしかないのでしょうね。

左手首は2019年9月頃に痛めて、しばらく戦線離脱が必要になりました。

具体的には親指の付け根から始まり、手首からヒジに痛みが広がっていったとお話しています。

クラブを振ることができなくなってつらかったと思いますが、ゴルフから離れる時間が出来てトレーニングをしながら心の整理ができたそうです。

さすがプロのアスリート、メンタルコントロールがハイレベルですね。

その後、一応完治しているようですがゴルファーとして酷使する部分なので、無理は禁物という状態は変わらないと考えられます。

その他でいうと、タクシー乗車中の事故で腰痛が出て、ひどい時は背中や肩甲骨まで痛みが広がったお話も見つかりました。

ただ、これは一時的な痛みで既に完治したようです。

このように、身体が資本のプロのアスリートにとって、どんなに気を付けていてもある程度の怪我は仕方ないかもしれません。

友達といえるほど仲良くできるとは思えませんが、上手にお付き合いしていくことが大切なのでしょう。

「練習の虫」と呼ばれることもある鈴木愛さんも無理しない範囲で頑張って、これからも競技生活を続けてほしいです。

鈴木愛が病気や怪我を乗り越えツアー優勝

鈴木愛さんは病気や怪我を乗り越えてツアー優勝を達成しています。

特に二度目の賞金女王となった2019年は病気の発症、左手首痛の怪我を乗り越え、3週連続のツアー優勝を飾ったりしています。

かなり過酷な状況だったと思いますが、これだけ輝かしい成績を残せるなんて本当に凄いですね。

その後はスイングを崩して成績が振るわなくなった時期もありました。

ただ、病気や怪我のコンディション自体はそこまで悪くないようです。

2021年に一勝、2023年も勝利を挙げているので、今後の更なるご活躍にも期待が集まっています。

鈴木愛は病気や怪我が原因でアメリカツアーを断念

鈴木愛さんは2019年にアメリカツアーの挑戦権を獲得していました。

ただ、病気や怪我などの体調不良を懸念して参戦を見送っています。

中学生の頃から憧れていた舞台だったそうですが、日本とは全然違う環境の中でコンディション維持は相当な苦労を伴うはずです。

そのため、相当悩んだ末の結論だったと思いますし、ファンだけでなく本人が一番残念に思っているかもしれませんが、仕方がなかったといえるかもしれません。

なお、当時報道された鈴木愛さんからのコメントは下記の通りです。

鈴木は報道各社に向けたリリースを通じ、決断への経緯について「米女子ツアーは、中学生の頃から行きたい想いが強かったので、ギリギリまで決断を迷いましたが、今年はケガに悩まされ、現在は体調面での不安も抱えており、まだ万全ではないこと。また、専属トレーナーや帯同キャディをはじめとしたチームを選定する時間もないことから、今回のメンバー登録を見送る決断をしました」と説明した。

出典元:https://www.golfdigest.co.jp/

鈴木愛の病気や怪我まとめ

  • 鈴木愛は病名を公表していないが、断続的な腹痛を伴うストレスが原因の病気を持っている
  • 左ひざや左手首に怪我を抱えている
  • 病気や怪我を乗り越えて2019年に賞金女王獲得、その後もツアー優勝を達成している
  • 2019年にアメリカツアーの挑戦権を獲得していたが体調不良を懸念して参戦を見送っている

今回は鈴木愛さんの病気や怪我は大丈夫なのかまとめてみました。

賞金女王に輝いた時のようないい成績が残せず苦戦した時期もありましたが、病気や怪我の調子はいいみたいです。

そのため、これからも自分の身体と上手に付き合いながら無理しない範囲で頑張ってほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次