永井花奈とデンソーの所属契約終了!解除後はフリー!

当ページのリンクには広告が含まれています。
永井花奈とデンソーの所属契約終了!解除後はフリー!

女子プロゴルファー永井花奈(ながいかな)さんのスポンサーについてまとめました。

  • 永井花奈とデンソーの所属契約終了
  • 解除後はフリーで活動中
  • 現在のスポンサーは?

確かな実力とかわいいルックスから人気を集める女子プロゴルファー!

そんな彼女を支えるスポンサーについてお話します。

目次

永井花奈とデンソーの所属契約終了!解除後はフリー!

永井花奈さんと自動車部品メーカー「株式会社デンソー」の6年間続いた所属契約が終了しました。

そして、契約が解除された後はフリーとして活動しています。

そもそもデンソーとのご縁はプロ二年目だった2017年から始まりました。

下記のように発表もされていて、2年間契約で更新を続けていたようです。

株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、プロゴルファーの永井花奈(ながい・かな)選手と2年間の所属契約を締結しました。

出典元:https://www.denso.com/jp/ja/

女子プロゴルファーとして大型契約といえる所属契約は心強かったと思います。

実際、契約した2017年からシード権も確保できるようになりました。

ただ、2022年の年度末に契約が終了したことをインスタでご報告しています。

感謝のメッセージがつづられているため、何か不祥事などがあって解除ではなく、契約満了による円満終了のようです。

その後は所属契約を結ばずにフリーの選手として2023年度シーズンを過ごしています。

そして、今までと色々と勝手が変わっていたかもしれませんが、見事にシード権を確保しました。

そのため、所属契約を希望する新たなスポンサーが出てきてもおかしくありません。

今後、どんな企業とご縁があるのか注目していきたいと思います。

永井花奈のスポンサー一覧

永井花奈さんのスポンサー一覧は下記の通りです。(2023年12月時点)

  • ヤマハゴルフ
  • ニュースキン
  • ミサワホーム
  • 株式会社ミクニ
  • 株式会社エール
  • わらべや日洋ホールディングス株式会社
  • マークアンドロナ
  • ECCO
  • タイトリスト

公式サイトから分かった範囲でいうと9社と契約しています。

人気・実力ともにトップレベルの選手は10社以上と契約している場合がありますが、ほとんど同レベルです。

知名度の高い大手企業の名前も多いと思います。

彼女の人気の高さや今後のご活躍に期待が集まっている証といえるでしょう。

その分、プレッシャーも大きいと思いますがこれからも頑張ってほしいです。

ヤマハゴルフ

永井花奈さんは「ヤマハゴルフ」とスポンサー契約を結んでいます。

ヤマハ株式会社が運営するゴルフブランドで、RMXシリーズのドライバー・アイアン・ウェッジを愛用しているそうです。

プロゴルファーにとって重要なクラブを担う大切なスポンサーといえるでしょう。

ニュースキン

永井花奈さんは美容機器やスキンケア商品などを取り扱う「ニュースキン」とスポンサー契約を結んでいます。

正確には「ニュースキンジャパン株式会社」というアメリカに本社がある会社です。

インスタでもたびたび愛用アイテムを紹介しています。

ミサワホーム

永井花奈さんは住宅メーカーの「ミサワホーム」とスポンサー契約を結んでいます。

5年以上契約更新を続けているため、馴染み深いスポンサーの一つといえるでしょう。

株式会社ミクニ

永井花奈さんは住宅関連の製品製造を行う「株式会社ミクニ」とスポンサー契約を結んでいます。

外観などのエクステリア製品を扱う会社で、詳しい契約内容などは分かりませんでした。

株式会社エール

永井花奈さんは建築関連の人材派遣会社「株式会社エール」とスポンサー契約を結んでいます。

インスタでもご報告していて、スポンサーロゴをつけて試合に参加していました。

わらべや日洋ホールディングス株式会社

永井花奈さんは「わらべや日洋ホールディングス株式会社」とスポンサー契約を結んでいます。

食品系のグループ企業でご挨拶に伺った時の様子がインスタに投稿されていました。

マークアンドロナ

永井花奈さんはゴルフウェアブランド「マークアンドロナ」とスポンサー契約を結んでいます。

アメリカ・ロサンゼルス発祥で“Luxury Golf”というコンセプトを元にした斬新なデザインが特徴的のブランドです。

木村拓哉さんや女子プロゴルファーの金田久美子さんなどがモデルを務めています。

なお、「マーク&ロナ」や「MARK&LONA」と表記されることもあります。

ちなみに、正確な契約先は「マークアンドロナ」を取り扱う株式会社キューブとなるようです。

ECCO

永井花奈さんはシューズブランド「ECCO」(エコー)とスポンサー契約を結んでいます。

女子プロゴルファーでも愛用している人が多い人気ブランドです。

インスタで愛用シューズを紹介することもありました。

タイトリスト

永井花奈さんは大手ゴルフメーカー「Titleist」(タイトリスト)とスポンサー契約を結んでいます。

具体的にはボール契約を結んで愛用中です。

永井花奈のスポンサー収入はいくら?

永井花奈さんのスポンサー収入は推定で年間4,500万円くらいありそうです。

まず、スポンサー企業との契約金はほとんど公表されていません。

そこで、相場から考えるとランキング上位の選手は所属契約で3,000万円~1億円、ゴルフクラブやウェアなどのスポンサー契約で数千万円になるそうです。

もちろん人気や成績次第で上下する部分は大きいはずなので、もっと低い場合もあれば高い場合もあり得るでしょう。

永井花奈さんの場合、所属契約が終了したため大幅にスポンサー収入が下がっていると思います。

ただ、シード権を確保できるくらい上位の選手で2022年度シーズンは過去最高の賞金ランキング14位を記録しました。

そのため、一社当たり500万円以上はありそうだなーと考えて年間4,500万円と予想しています。

なお、石川遼さんは2013年にキャロウェイと3年契約で18億円(年間6億円)のスポンサー契約を結んだといわれています。

松山英樹さんは2017年にダンロップと5年契約で30億円(年間6億円)といわれたりしますね。

もちろん他にも複数の企業とスポンサー契約を結んでいるので総収入はもっと高いです。

そう考えると、女子プロゴルファーの中でも人気選手である永井花奈さんはもっともらっていたとしても不思議ではない気がします。

永井花奈のスポンサーまとめ

  • 永井花奈とデンソーは6年間続いた所属契約を2022年末で終了している
  • 契約が解除された後はフリーとして活動中
  • スポンサー一覧は記事内の通りで2023年12月時点だと9社と契約中
  • スポンサー収入は推定で年間4,500万円

今回は女子プロゴルファー永井花奈さんのスポンサー契約についてご紹介しました。

長年一緒に戦ってきたデンソーと所属契約が終了してしまったのは残念です。

ただ、契約解除後もフリーの選手として数多くのスポンサーから応援を受けています。

その声援を力に変えながら今後も頑張ってほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次