桑木志帆のスポンサー一覧&収入まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
桑木志帆のスポンサー一覧&収入まとめ

女子プロゴルファー桑木志帆(くわきしほ)さんのスポンサー契約についてまとめました。

  • 桑木志帆のスポンサー一覧
  • スポンサー収入はどれくらい?

渋野日向子さんと同じ岡山県出身で今後のご活躍に期待が集まる若手選手!

そんな彼女のスポンサー企業について早速お話していきましょう。

目次

桑木志帆のスポンサー一覧

桑木志帆さんのスポンサー一覧は下記の通りです。(2023年11月時点)

  • 岡山御津カントリークラブ
  • 両備システムズ
  • セリオ
  • オーエム産業
  • 中原製作所
  • 三宅医院
  • ブリヂストン
  • 鮪翔万
  • ラウンドマウス
  • 株式会社コラントッテ
  • NIKE

オフィシャルサイトを見ると8社ですが、インスタを見ると合計11社と契約しているようです。

人気・実力ともにトップレベルの選手は10社以上と契約している場合があります。

そのため、そういったトップ選手と同じくらい彼女にも期待が集まっていることがよく分かります。

ブリヂストンなど大手企業の名前もありますが、地元の岡山県の企業が多いようです。

ジュニアゴルファー育成に力を入れている県なので、スポンサーの協力も得やすいのかもしれません。

岡山御津カントリークラブ

桑木志帆さんは「岡山御津カントリークラブ所属」と所属契約を結んでいます。

彼女が学生の頃からお世話になっていた岡山県岡山市北区にあるゴルフ場です。

スポンサーの中でも特に重要な契約先といえるでしょう。

両備システムズ

桑木志帆さんは「両備システムズ」とスポンサー契約を結んでいます。

彼女の地元の岡山県岡山市北区に本社を置くシステム系の企業です。

セリオ

桑木志帆さんは「セリオ」とスポンサー契約を結んでいます。

彼女の地元の岡山県岡山市にあるソフトウェア開発企業です。

オーエム産業

桑木志帆さんは「オーエム産業」とスポンサー契約を結んでいます。

彼女の地元の岡山県岡山市にある金属製品の製造販売企業です。

中原製作所

桑木志帆さんは「中原製作所」とスポンサー契約を結んでいます。

彼女の地元の岡山県岡山市にある部品製造メーカーです。

三宅医院

桑木志帆さんは「三宅医院」とスポンサー契約を結んでいます。

彼女の地元の岡山県岡山市にある病院で、彼女が生まれた場所でもあります。

ブリヂストン

桑木志帆さんは「ブリヂストン」とスポンサー契約を結んでいます。

具体的にはクラブ契約だけでなく、ボールやキャディバッグも契約しているようです。

そのため、ツアー中はブリヂストンゴルフのアイテムを愛用しています。

インスタでもたびたび紹介していますね。

鮪翔万

桑木志帆さんは「鮪翔万」とスポンサー契約を結んでいます。

東京都調布市で営業していたお寿司屋さんのようですが、現在は閉店しているようです。

ただ、詳しいことは分かりませんでしたがいくつか店舗を展開しているみたいです。

ラウンドマウス

桑木志帆さんは「ラウンドマウス」とスポンサー契約を結んでいます。

ゴルフウェアのアパレルブランドで、彼女のオフィシャルサイトのスポンサー欄に名前はありませんが、インスタには載っていました。

株式会社コラントッテ

桑木志帆さんは「株式会社コラントッテ」とスポンサー契約を結んでいます。

スポーツ向けの磁気ネックレスなどを取り扱う会社で、彼女のオフィシャルサイトのスポンサー欄に名前はありませんが、インスタには載っていました。

NIKE

桑木志帆さんは「NIKE」とスポンサー契約を結んでいます。

大手シューズメーカーとして世界的に有名な企業で、ゴルフシューズの提供を受けています。

彼女のオフィシャルサイトのスポンサー欄に名前はありませんが、インスタには載っていました。

桑木志帆のスポンサー収入はいくら?

桑木志帆さんのスポンサー収入は推定で年間5,000万円くらいありそうです。

まず、各スポンサー企業との契約金の詳細は公表されていません。

そこで、相場から考えるとランキング上位の選手は所属契約で3,000万円~1億円、ゴルフクラブやウェアなどのスポンサー契約で数千万円になるそうです。

もちろん人気や成績次第で上下する部分は大きいはずなので、もっと低い場合もあれば高い場合もあり得るでしょう。

ただ、桑木志帆さんは2021年からプロ転向した若手選手です。

そして、2022年度シーズンの賞金ランキングは51位なので成績上位の選手とは言いづらいと思います。

大口契約といえる所属契約やクラブ契約を結んでいるとはいえ、スポンサー収入は高額ではないはずです。

そのため、一社当たり500万円くらいと考えて、年間で5,000万円くらいと予想しました。

契約企業が多いので、若手選手としては十分な収入といえそうです。

それに、2023年度シーズンは11月時点で賞金ランキング14位と上位にランクインしているため、次回の契約更新時には大幅UPも期待できるかもしれません。

ちなみに、石川遼さんは2013年にキャロウェイと3年契約で18億円(年間6億円)のスポンサー契約を結んだといわれています。

松山英樹さんは2017年にダンロップと5年契約で30億円(年間6億円)といわれたりしますね。

もちろん他にも複数の企業とスポンサー契約を結んでいるので総収入はもっと高いです。

そう考えると、桑木志帆さんもご活躍次第でもっと高額なスポンサー収入を目指せると思います。

桑木志帆のサポーター一覧

桑木志帆さんにはサポーター(協賛企業)もたくさんいるので一覧にしてご紹介します。

  • 株式レーザマックス
  • 株式会社ニッコー
  • 株式会社日圧機販
  • 真田電気設備株式会社
  • 株式会社コアエンジ
  • 岡本製甲株式会社
  • 株式会社バーンリペア
  • 医療法人相馬眼科医院
  • JA全農おかやま

具体的な支援内容は分かりませんが、2023年11月時点のオフィシャルサイトによると9社から支援を受けていました。

なお、一般的に契約金などがあるスポンサー企業とは異なり、サポーター企業からは物品などの提供が多いそうです。

桑木志帆のスポンサー一覧&収入まとめ

  • 桑木志帆のスポンサー一覧は記事内の通り
  • 2023年11月時点で11社と契約している様子
  • スポンサー収入は推定で年間5,000万円
  • サポーター(協賛企業)も9社ついている

今回は女子プロゴルファー桑木志帆さんのスポンサー契約についてご紹介しました。

たくさんのスポンサーに応援されている期待の若手選手です。

プロのアスリートの世界は厳しく、プレッシャーも多いと思いますが、声援を力に変えて頑張ってほしいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次