香妻陣一朗の年収はいくらなのか?

当ページのリンクには広告が含まれています。
香妻陣一朗の年収はいくらなのか?

男子プロゴルファー香妻陣一朗(こうづまじんいちろう)さんの年収についてまとめました。

  • 香妻陣一朗の年収はいくら?
  • 獲得賞金やスポンサー収入は?

日本ツアーだけでなくLIVゴルフでもご活躍する注目の男子プロゴルファー!

そんな彼の年収についてご紹介します。

目次

香妻陣一朗の年収は?

香妻陣一朗さんの推定年収は約8,000万円です。

プロゴルファーは成績次第で獲得賞金やスポンサー収入が年々大きく変動します。

そのため、一概には言えませんが2023年度シーズンで考えてみましょう。

まず、獲得賞金は約2,000万円で賞金ランキング45位という成績を残しています。

8,000万円以上を獲得した2020-2021年度シーズンと比べると低くなっていますが、十分好成績だと思います。

また、高額賞金で話題のLIVゴルフで約1億5,000万円を獲得した2022年と比べるのは少し酷な事といえるかもしれません。

次に、スポンサー収入は所属契約を結ぶゴルフトーナメント運営会社「ダンロップスポーツエンタープライズ」を筆頭に年間5,000万円以上ありそうです。

そして、彼の場合はYouTube収入や代表を務めるレッスンスタジオの収入もあります。

その他、プロゴルファーとして副賞やイベント出演料などもあるので、推定年収を約8,000万円と予想しました。

ちなみに、ツアーなどに出場するプロゴルファーの平均年収は大体3,000万円くらいといわれています。

一般的に見るとかなりの高収入ですが、大会遠征費などの出費は多く、国内の主要大会に出場するだけで年間約1,000万円ほどかかるそうです。

また、年収億越えのトップ勢が平均を押し上げている裏事情もあります。

そういったことを踏まえて考えてみても、香妻陣一朗さんはかなりの高収入を得ている男子プロゴルファーといえそうです。

生涯獲得賞金の総額は?

香妻陣一朗さんの生涯獲得賞金は総額で約4億円です。(2023年12月時点)

まず、日本ツアーの生涯獲得賞金は約2億4,000万円です。

2012年にプロ転向後、2020年に初優勝してこれまでに通算2勝を挙げています。

2020-2021年度シーズンには過去最高の8,000万円以上を獲得して賞金ランキング8位に輝きました。

そのため、日本ゴルフ界でもトップレベルの実力者といえるでしょう。

そして、2022年に参戦したLIVゴルフでは3試合で約1億5,000万円の賞金を獲得しています。

さすが高額賞金が話題になっているLIVゴルフという金額ですね。

当時は10年以上のキャリアを持つ日本ツアーの生涯獲得賞金の半分を僅か3試合で稼いだと話題になりました。

色々とご意見は飛び交っていますが、夢のあるツアーであることは間違いないと思います。

ちなみに、アメリカ・ヨーロッパ・アジアなど世界中のツアーに参戦しているので獲得賞金はもっとあるはずです。

ただ、高額賞金のアメリカツアーでは目立った成績を残せていないようです。

そして、ヨーロッパ・アジアは他のツアーと比べると賞金が少なめです。

そのため、今回は割愛して日本ツアーとLIVゴルフで約4億円とまとめています。

スポンサー収入は?

香妻陣一朗さんのスポンサー収入は推定で年間5,000万円以上ありそうです。

各スポンサー企業との契約金や契約期間は公表されていないので相場から推定してみました。

まず、大口契約となる所属契約先「ダンロップスポーツエンタープライズ」(ゴルフトーナメント運営会社)から3,000万円くらい収入がありそうです。

そして、同じく大口契約といえるクラブ・ボール・ウェアなどの用具契約は結んでいないようでした。

ただ、ゴルフ場運営などを行う「PGMホールディングス」の他、複数のスポンサー企業と契約しています。

そのため、スポンサー収入は総額で年間5,000万円以上と予想しました。

もちろん人気や成績次第で大きく上下するのでもっと多い場合もあれば少ない場合もあるはずです。

それに結局は公表されない限り推定となるので、それくらいかもなーと考えるくらいがちょうどいいかもしれません。

YouTube収入は?

香妻陣一朗さんのYouTubeチャンネル「ジーニーゴルフ【香妻陣一朗】」の年収は300万円くらいだと思います。

男子ゴルフ界を盛り上げるために2014年2月から運営していて、チャンネル登録者数4万人以上・動画数350本以上・総再生回数1,400万回以上です。

ただ、数字をずらっと並べてもあまりピンときません。

そもそもYouTubeの詳細な収入を公表することは禁じられているので正確なことは分かりませんし、相場観もつかみづらいです。

実際、動画再生回数×平均0.1円ほど稼げるといわれたり、チャンネル登録者数1万人で生活できるレベル、10万人で月100万円くらい稼げるといわれたりします。

そこで、ある程度の目安にしかなりませんがチャンネル登録者数4万人という部分に着目して、YouTubeだけで生活できるくらいの収入はあると考えました。

そのため、月30万円くらいで年間だと300万円くらいになると予想しています。

レッスンスタジオの収入は?

香妻陣一朗さんが主宰するレッスンスタジオ「J-HOLIC KOZUMA GOLF LAB」の年収は500万円くらいだと思います。

詳細な経営状況は分かりませんが、彼の一番弟子である松田宜展(まつだよしのぶ)さんがヘッドコーチを務めているインドアのゴルフ練習場です。

大阪府茨木市で運営していてパーソナルレッスン・グループレッスン・ラウンドレッスンなどを行っています。

そのため、恐らくレッスンスタジオだけで生活できるくらいの収入はあると考えました。

そして、ゴルフを教えるゴルフインストラクターの一般的な年収は350~400万円くらいといわれています。

そういった人を雇う立場の経営者の方が高収入のはずなので、年収500万円くらいと予想しました。

なお、香妻陣一朗さん自身は代表を務めていて、直接レッスンをするのかどうかは分かりません。

ただ、イベントなどがあるなら出会える機会はあるかもしれませんね。

香妻陣一朗の年収まとめ

  • 香妻陣一朗の推定年収は8,000万円
  • 生涯獲得賞金の総額は約4億円
  • スポンサー収入は推定で年間5,000万円以上
  • YouTube収入は年間300万円くらいと予想
  • レッスンスタジオの経営は年収500万円くらいと予想

今回は男子プロゴルファー香妻陣一朗さんの年収についてまとめました。

LIVゴルフ参戦で注目が集まる中、これからどれくらい稼いでいくのか楽しみですね。

いい成績を残せるように応援していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次