菊地絵理香の実家は父親がティーチングプロで母親がキャディのゴルフ一家

当ページのリンクには広告が含まれています。
菊地絵理香の実家は父親がティーチングプロのゴルフ一家

女子プロゴルファー菊地絵理香(きくちえりか)さんの実家や父親などの家族についてまとめました。

  • 菊地絵理香の実家はどんな家?
  • 父親の職業はティーチングプロ?
  • 母親はどんな人?
  • 姉はプロゴルファー?

女子ゴルフ界で人気・実力ともにトップレベルの人気ゴルファー!

そんな彼女の生まれ育った実家や、成長を支えてきたご家族についてご紹介します。

目次

菊地絵理香の実家はどんな家?

菊地絵理香さんの実家は父親・母親・姉二人の五人家族のようです。

名前や年齢をまとめると下記の通りになります。

なお、姉の一人については名前も年齢も分からなかったので、暫定的に一番上としてまとめました。

家族名前年齢
父親菊地克弥59歳くらい
母親菊地砂織59歳くらい
??????
菊地明砂美38歳
本人菊地絵理香35歳

父親と母親は同い年で、男性の兄弟はいません。

祖父や祖母まではちょっと分からなかったので、五人家族と考えています。

こうやってまとめてみると、お父さんの肩身がちょっと狭いかもしれませんね。

そして、父親がティーチングプロ、母親は元キャディ、姉もプロゴルファーというゴルフ一家として有名です。

なお、実家の自宅は北海道千歳市にあります。

札幌に繋がる千歳空港があるなど、北海道の空の玄関口として有名なアクセスのいい都市です。

詳細な場所までは公表されていませんが、近くにある桂ゴルフ倶楽部で試合が開催された時は自宅から20分で行けるとお話されていました。

ちなみに、出身地は北海道苫小牧市で中学生の頃に引っ越しています。

それからは「ちとせインターゴルフクラブ」というゴルフ場で腕を磨いていたそうです。

菊地絵理香の父親「菊地克弥」の職業はティーチングプロ

菊地絵理香さんの父親は「菊地克弥」さんといいます。

メディアで顔出しはほとんどしていないようなので、画像などは見当たりませんでした。

ただ、インタビューにはたびたび応えてくれています。

その中で、職業はティーチングプロとご紹介されていました。

また、菊地絵理香さんがゴルフを始めるきっかけは父親だったことや、仕事の経験を活かして指導を行ってきたこと。

加えて、娘のために自宅を売って引っ越しまで行ったことをお話されています。

プロゴルファーを目指すためにはお金がかかります。

具体的に言うと、5,000万円くらいかかるといったお話もあるくらいです。

そのため、お金持ちや相当余裕のあるご家庭でないとチャレンジすら大変といわれています。

菊地絵理香さんの場合でいうと、父親が自宅を売る大きな決断まで行っているので、お金持ちでも余裕のあるご家庭でもなかったようです。

そもそもティーチングプロは年収300~600万円が相場と言われているため、一般企業のサラリーマンと大差ありませんからね。

でも、娘のために全力で練習環境を整え、指導を行ってくれる素敵な父親に恵まれました。

そのため、プロゴルファーとして大活躍できるくらい成長できたんでしょうね。

なお、菊地絵理香さんの父親が現在も仕事を続けているのかは分かりませんでした。

娘の指導を行っているようですし、勤務先も分からなかったので、一般の生徒はもう受け付けていないのかもしれません。

ちなみに、ティーチングプロとしてご活躍されていたゴルフの腕前も気になって調べてみましたが、スコアなどは公表していないようです。

菊地絵理香の母親「菊地砂織」は元キャディ

菊地絵理香さんの母親は「菊地砂織」さんといいます。

メディアで顔出しはほとんどしていないようなので、画像などはあまり見当たりませんでした。

ただ、菊地絵理香さんの姉のインスタに投稿されている下記の画像で、奥に映っている女性が母親かもしれません。

インタビューにたびたび応えてくれていますが、お忍びで観戦に訪れるなど基本的にはあまり公の場には出ずに陰から見守るタイプのようです。

ただ、元々はキャディを行っていたとメディアでご紹介されていました。

そのため、プロゴルファーとしてご活躍中の娘に対する理解は誰よりも深そうです。

なお、娘の指導にはあまり関わっていないようですね。

父親の菊地克弥さんが本職のティーチングプロなので、口出しはしないようにしているのかもしれません。

ちなみに、ゴルフの実力は分かりませんでしたが、元キャディなのでかなりの腕前を持っていそうです。

菊地絵理香の姉「菊地明砂美」はプロゴルファー

菊地絵理香さんの姉は菊地明砂美さんといって、プロゴルファーとしてご活躍中です。

下記の画像でいうと左が妹・右が姉になります。

菊地絵理香さんの3歳年上で、2010年にプロ転向した女子プロゴルファーです。

姉妹共に綺麗でかわいい選手なので、美人姉妹ゴルファーと紹介されたりもしていました。

JLPGAツアーではあまりいい成績を残せていなくて賞金ランキングは100位以上が多いです。

好成績を残している妹と比較されて嫌になる時もあったそうですが、もう慣れたとインタビューでお話されていました。

そんな二人の姉妹仲はかなり良くて、都内のマンションでは一緒に生活を送っていたこともあります。

三姉妹のうち、二人がプロゴルファーなんて凄いですね。

なお、姉の菊地明砂美さんの旦那や結婚のお話を中心に、詳細なプロフィールについては別記事でご紹介しています。

ちなみに、もう一人の姉については全然分かりませんでした。

名前も年齢も不明で、ゴルフをやっていた?現在何をしているのか?なども分かりません。

ただ、少なくともプロゴルファーにはなっていないようです。

菊地絵理香の実家や両親など家族まとめ

  • 菊地絵理香の実家は父親・母親・姉二人の五人家族の様子
  • 父親がティーチングプロ、母親は元キャディ、姉もプロゴルファーというゴルフ一家
  • 自宅は出身地の北海道苫小牧市ではなく千歳市にある
  • 父親の菊地克弥は娘のために自宅を売って引っ越すほど熱心に指導
  • 母親の菊地砂織は陰から見守るタイプ
  • 姉の菊地明砂美と美人姉妹のプロゴルファーと紹介されることもある
  • 姉妹仲はとてもいい
  • もう一人の姉については詳細不明

今回は女子プロゴルファー菊地絵理香さんの実家や父親などの家族についてまとめました。

予想以上のゴルフ一家だったのでちょっと驚きましたが、彼女の強さの秘訣が少し分かった気がします。

また、2019年にプロキャディとご結婚された彼女のなので、今後は自分自身のご家庭もゴルフ一家になるかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次