川崎春花の父親や母親はどんな人?両親や兄弟姉妹の家族構成まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
川崎春花の父親や母親はどんな人?両親や兄弟姉妹の家族構成まとめ

女子プロゴルファー川崎春花(かわさきはるか)さんの父親や母親、兄弟姉妹のお話を中心にまとめました。

  • 父親の名前や職業は?
  • 母親の名前や年齢は?
  • 兄弟姉妹はいる?
  • 家族エピソードは?
  • 実家はどこ?

桜井心那さん、神谷そらさん、尾関彩美悠さんたちと同じ2003年度生まれのダイヤモンド世代として注目のゴルファー!

そのご活躍を支える家族について早速ご紹介していきましょう。

目次

川崎春花の父親「川崎太郎」の仕事は生命保険会社の営業マン

川崎春花さんの父親の名前は「川崎太郎」さんといいます。

2022年9月時点で年齢55歳、仕事は生命保険会社の営業マンです。

川崎春花さんが初優勝した時に家族そろって顔出しもしていますね。

左が父親の川崎太郎さん、右が母親の川崎雅子さんです。

ただ、普通の生命保険会社の営業マンではありません。

勤務先は外資系の大手生命保険会社「プルデンシャル生命保険」で、平均年収1,000万円越えのライフプランナーとして働いています。

元々は転職サービスで有名な大手企業「リクルート」に大学卒業後からずっと勤務していたようですが、ヘッドハンティングを受けて転職したようです。

しかも、川崎太郎さんは成績優秀で会話術がビジネス誌に特集されたり、営業マン育成の先生を務めたりしたこともあります。

ここまで聞いただけでもただモノではない感がすごいですね。

その上、生命保険業界のトップセールスマンにだけ入会資格が与えられる組織「MDRT」に所属しています。

2007年には「MDRT」の中でもトップの会員となっていて、このレベルになると年収1億円越えでもおかしくないみたいです。

なお、結構前のお話なので現在どうなっているかはちょっと分かりませんでした。

ただ、一般人と呼んでいいのか分からないレベルで凄い人ということは間違いありません。

少なくとも経済的な面でいうならお金持ちといって問題ないはずです。

そんな川崎太郎さんも娘の前では一人の父親の顔を覗かせていて、目元がそっくりですね。

ちなみに、ゴルフもプレーしていて、ベストスコア71という素晴らしい実力を持っています。

川崎春花の母親「川崎雅子」は年齢53歳

川崎春花さんの母親の名前は「川崎雅子」さんといい、年齢は53歳です。(2022年9月時点)

先ほどご紹介した画像の通り、娘が初優勝した時に家族そろって顔出ししています。

専業主婦ではなく薬膳や発酵食の研究家で、先生として教えることもあるそうです。

その知識を活かして川崎春花さんの栄養管理も行っていて、体調に合わせてメニューを変えています。

そんな母親の料理を娘も大好きなようで、初優勝時の記者会見でやりたいことを聞かれた時にお味噌汁を食べたいと話していました。

ほっこりするような素敵な家族エピソードですね。

なお、大会出場時の車の送迎なども母親の川崎雅子さんがサポートしているそうです。

そのため、川崎春花さんのご活躍には欠かせない大きな存在といえるかもしれません。

川崎春花の兄弟姉妹は姉が一人いる

川崎春花さんの兄弟姉妹としては姉が一人います。

三歳年上で名前は「川崎風花」さんといい、少し遠めの横顔画像が妹のインスタに投稿されていました。

川崎春花さんはお姉さんと一緒にゴルフを習いたいといって7歳からゴルフをはじめました。

そのため、川崎風花さんもゴルフを習っていたようですね。

ただ、現在何をしているのかは全然分かりませんでした。

少なくともプロゴルファーの道は選んでいないようですね。

年齢的には社会人として仕事をしているか、大学・大学院などに通っている頃だと思います。

営業マンの父親と研究家の母親、プロゴルファーの妹に囲まれた中でどんな道を選んでいるのか?

気になりますが、何かのきっかけでお話してくれるまで待つとしましょう。

ちなみに、姉は「風花」で妹は「春花」、花の一文字がつながった名付けですね。

風と春も関連しているイメージがあるので、とても素敵なネーミングセンスだと思います。

川崎春花の実家は京都府

川崎春花さんの実家は京都府京都市です。

数多くの歴史ある建物や風景が広がる人気の観光地ですね。

詳しい場所や自宅の様子は分かりませんでしたが、地元にある立命館小学校・立命館中学校を卒業しています。

そのため、通える範囲内に自宅があることは間違いないでしょう。

また、父親はお金持ちといえるほど高収入で母親も働いています。

経済的にはだいぶ余裕のありそうなご家庭なので、かなり立派な豪邸に住んでいる可能性が高そうです。

プロゴルファーとなった娘のご活躍もあるので、もしかしたら近所で話題になっているかもしれませんね。

川崎春花の両親や兄弟姉妹の家族構成まとめ

  • 川崎春花の父親の名前は「川崎太郎」で仕事は生命保険会社の営業マン
  • 具体的には外資系の大手生命保険会社「プルデンシャル生命保険」でライフプランナーとして勤務
  • 成績優秀で年収1億円越えレベルの時もあった様子
  • 母親の名前は「川崎雅子」で年齢53歳
  • 専業主婦ではなく薬膳や発酵食の研究家で、先生を務めることもある
  • 川崎春花の栄養面や送迎などのサポートをしている
  • 兄弟姉妹としては3歳年上の姉が一人いる
  • 姉の名前は「川崎風花」で現在何しているかは不明
  • 実家は京都府京都市で自宅の様子などは不明だが豪邸と予想している

今回は川崎春花さんの父親や母親、兄弟姉妹についてご紹介しました。

家族構成は両親・姉・自分の4人家族で、プロゴルファーになった末っ子を応援している気持ちがよく伝わってきました。

その思いを受け、これからも頑張ってほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次