堀琴音の車はベンツAクラス!優勝副賞で2台獲得!

当ページのリンクには広告が含まれています。
堀琴音の車はベンツAクラス!優勝副賞で2台獲得!

女子プロゴルファー堀琴音(ほりことね)さんの車についてまとめました。

  • 堀琴音の車はベンツAクラス
  • 優勝副賞で2台獲得

等身大の明るい笑顔がかわいくてファンから愛される女子プロゴルファー!

そんな彼女の愛車をご紹介します。

目次

堀琴音の車はベンツAクラス

堀琴音さんはメルセデスベンツのAクラスに乗っています。

メルセデスベンツのAクラスはもっとも小型なエントリーモデルです。

つまり、初めてベンツに乗る人向けの車となります。

お手頃なプレミアムコンパクトカーとして人気があって、スタンダードなデザインからは上品さと高級感を感じますね。

新車販売価格で500万円くらいから手が届くところも人気の要因になっているでしょう。

なお、女子プロゴルファーでベンツを愛車にしている選手は結構多いです。

具体的には西村優菜さんや小祝さくらさんなどが乗っています。

それに、私の感覚としてはアマチュアゴルファーが集まるゴルフ場や練習場でもよく見かける気がしますね。

紳士淑女のスポーツと呼ばれるゴルフと高級車のベンツは相性がいいため、多くのゴルファーに愛されているようです。

かわいらしい堀琴音さんにもよく似合うと思います。

ちなみに、SUVに乗っているようなお話も見つかりましたが詳しいことは分かりませんでした。

そのため、たぶん今もAクラスに乗っているんだと思います。

堀琴音は優勝副賞でベンツ2台獲得

堀琴音さんは優勝副賞でベンツを2台も獲得しています。

ツアー初優勝となった2021年のニッポンハムレディスでは「メルセデスベンツ・A180スタイル」を手に入れました。

2018年ごろから続いた不調を乗り越えての復活初優勝で、ご本人だけでなく多くのファンが喜んだと思います。

その時に手に入れた「A180スタイル」は「A180」より装備が充実したモデルです。

軽快な走行性に加え、バックドアが上に跳ね上がって開くハッチバックにより容量も大きな車になっています。

たくさんの荷物を抱えて各地を転戦するプロゴルファーにとって心強い相棒といえるでしょう。

そして、ツアー二勝目となった2022年のTポイント×ENEOSでは「メルセデスベンツ・A200d」を手に入れています。

「A180」はガソリン車でしたが「A200d」はディーゼル車(軽油が燃料)なので、加速性能などは劣るそうですが燃費性能などは優れているそうです。

年間数万kmを車で移動する選手もいて、燃料代も安くないはずなので嬉しいポイントですね。

現在どちらに乗っているかはっきりとしたことは分かりませんが、車を買い替えたというお話は聞きません。

そのため、ベンツAクラスに乗っていることは間違いないようです。

ちなみに、ゴルフの試合ではベンツが副賞としてプレゼントされることがよくあります。

なぜなら、メルセデス・ベンツ日本株式会社はゴルフツアーを運営するJLPGAやJGTOのオフィシャルパートナーになっているからです。

つまり、副賞のベンツは広告を兼ねている部分があるといえます。

そもそも女子プロゴルファーの総合的な活躍度を示す「メルセデスランキング」があるくらいなので、両社の関係はとても親密といえるでしょう。

また、ベンツだけでなくトヨタなど様々な自動車メーカーが副賞で車をプレゼントしています。

その結果、一年間に複数回優勝するようなトップ選手の中には何台もゲットする猛者も出てきていますね。

例えば小祝さくらさんはこれまでに5台以上の高級車は手に入れていました。

本来なら嬉しいはずですが、そんなに車があっても困ってしまうはずです。

そう考えていたところ、どうやら家族や友人・知人に譲ることが多く、現金に換える場合もあると聞きました。

そのため、堀琴音さんが乗っていないベンツもきっと無駄にはならずに有効活用されているはずです。

堀琴音の車まとめ

  • 堀琴音はメルセデスベンツのAクラスに乗っている
  • 優勝副賞でベンツを2台も獲得
  • ツアー初優勝時のモデルはA180スタイル
  • ツアー二勝目のモデルはA200d

今回は女子プロゴルファー堀琴音さんの車についてまとめました。

高級車を愛車にツアーを戦い抜いている選手は多いです。

彼女もそのうちの一人で、人気のベンツAクラスに乗っていました。

運転も好きなようで、かわいらしい彼女のルックスと相性抜群な車といえるでしょう。

ちなみに、スポンサーには自動車メーカーもついていてタイヤをプレゼントされたこともあるみたいです。

これからもお気に入りの車を相棒に頑張ってほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次