蛭田みな美のコーチは誰?鶴見が練習拠点って本当?

当ページのリンクには広告が含まれています。
蛭田みな美のコーチは誰?鶴見が練習拠点って本当?

女子プロゴルファー蛭田みな美(ひるたみなみ)さんのコーチについてまとめました。

  • 蛭田みな美のコーチは誰?
  • 鶴見が練習拠点って本当?

アマチュア時代に日本女子アマと日本ジュニアを制して、プロとしては2023年にツアー初優勝!

そんな彼女のコーチについてご紹介します。

目次

蛭田みな美のコーチは誰?

蛭田みな美さんは現在コーチをつけていません。

2023年3月頃のインタビューによると下記の通りで、弾道計測器のトラックマンなどを使って自分自身で分析・調整を行っています。

先週はショットが乱れて予選落ち。週末は「調子が悪くなった時に使うことが多い」というトラックマンでスイングの状態をチェックした。「クラブパスが3度アウトサイドインになっていたので、これが真っ直ぐ、0度になるように調整してきました」。現在は特定のコーチについておらず、こうして自力でスイングを整えるのが蛭田のスタイル。

出典元:https://www.alba.co.jp/

一時的にコーチを付けない選手は珍しくありません。

女子プロゴルファーの渋野日向子さんや勝みなみさんなども付けていない時がありました。

男子プロゴルファーの松山英樹さんや石川遼さんなども同じです。

ただ、客観的に分析してくれて、自分自身はプレーに集中できるので心強い存在であることは間違いありません。

そのため、何か課題にぶつかったり、不調を乗り越えたい時などには契約する選手が多いです。

蛭田みな美さんも過去には下記の人たちから指導を受けていました。

  • 父親の蛭田宏
  • プロゴルファー中島敏雅

父親の蛭田宏

蛭田みな美さんのコーチといえば父親の蛭田宏さんを真っ先に思い浮かべる人が多いかもしれません。

そもそも3歳からゴルフを始めたきっかけがアマチュアゴルファーだった父親の影響です。

そして、親子二人三脚でずっと競技に取り組んできました。

女子プロゴルファーの場合、父親がきっかけとなってコーチを務めることは結構多いです。

その中には愛する娘のために練習場を自作してくれる猛者もいます。

蛭田みな美さんの父親も同様で、練習場だけでなくクラブまで自作したことがあるというから驚きました。

かなり出来も良かったようで、テレビの密着取材でも取り上げられています。

思い立ってすぐに作れるわけではなく、工房の準備や相応の知識・技術が必要なはずです。

ちょっと考えただけでもかなり大変だと思うので、クラブを自作するっていう発想自体がすごいと思います。

それくらい熱心な父親の指導もあり、蛭田みな美さんは高校生時代に日本アマと日本ジュニアの二冠を達成!

高校卒業後の2016年にプロテストに合格して、順調に女子プロゴルファーとして成長しました。

ただ、プロになってからの環境や考え方の変化、予選落ちが続いたことなどから親離れが始まります。

父親自身も力不足を感じ始め、コーチとしての役割を別の人に任せることになりました。

ちなみに、現在はサポート役としてキャディを務めたり、車の運転やホテルの手配などを行っています。

自宅の工房でクラブの調整を行うこともあるそうです。

蛭田みな美さんもゴルフに集中できるのは父親のおかげと感謝していました。

そのため、昔とは少し関係性が変わったとはいえ、今も親子仲良く二人三脚で戦い続けています。

プロゴルファー中島敏雅

蛭田みな美さんはプロゴルファー中島敏雅さんにコーチをしてもらっていました。

下記の画像の真ん中に映っている男性で、一緒に映った諸見里しのぶさん・吉本ひかるさん・高木萌衣さん・西村優菜さんなど多数のプロ選手の指導実績を持っています。

名前中島敏雅
読み方なかじまとしまさ
生年月日1972年12月11日
年齢51歳 ※2023年時点
出身地東京都
出身校日本大学
身長169cm
体重82kg
出典元:https://www.jgto.org/

競技選手として目立った成績は見当たらず、もう試合にも出場していないようです。

ただ、コーチとしてとても優秀で、上田桃子さんなど女子プロゴルフ界でご活躍する選手たちを指導してきました。

実際、父親から親離れをした後の蛭田みな美さんを2019年7月から指導したところ、予選落ちが続いていた彼女が三か月間でトップ10に三回入ることが出来ています。

特に2019年8月のキャットレディースでは最終的に4位タイとなりましたが、ツアー記録の7連続バーディで優勝争いも出来ました。

そして、復調の気配を感じた蛭田みな美さんは2020年1月から中島敏雅さんが運営する兵庫県のゴルフアカデミーに通うため、はじめて一人暮らしの寮生活を始めています。

その後、いつまで指導を受けていたかは分かりませんが、新たな指導者の下で学べたことは多かったようです。

現在コーチがいない中でも自分自身で考え、調整できるようになったのはそういった経験があったからかもしれません。

蛭田みな美は鶴見が練習拠点?

蛭田みな美さんは鶴見の練習場を拠点にしているわけではありません。

神奈川県鶴見区にあるニューツルミゴルフ練習場所属の漆谷旬逸コーチが昔、蛭田みな美さんを指導したことがあるようです。

ただ、彼女自身と鶴見の関係性は見当たりませんでした。

そもそも現在は福島県東白川郡にある実家で生活しているようなので、練習に通える距離ではありません。

それに、現在はコーチを付けずに自分自身で調整を行っています。

なお、ジュニア時代でいうとプロゴルファー中嶋常幸さんの指導も受けたことがあります。

今も恩師といえるほどの関係で、初優勝時は電話でご報告していました。

恐らく他にも様々な人のご協力によって、女子プロゴルファーとして成長できたんでしょうね。

蛭田みな美のコーチまとめ

  • 蛭田みな美は現在コーチをつけていない
  • 父親の蛭田宏が長くコーチを務めて日本アマと日本ジュニアの二冠やプロテスト合格に導いた
  • その後はプロゴルファー中島敏雅にコーチをしてもらっていた
  • 鶴見の練習場を拠点にしているわけではない

今回は女子プロゴルファー蛭田みな美さんのコーチについてまとめました。

父親やプロゴルファー中島敏雅さんを始め、様々な人のご協力があったからこそ今があるとよく分かりました。

そして、現在は契約していませんが、課題や不調に直面した際は誰かにコーチをしてもらうことがあるかもしれません。

一人で抱え込まず、これからも周囲の味方を頼りにしながら頑張ってほしいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次