藤田さいきの旦那「藤田和晃」はどんな人?子供は?

藤田さいきの旦那「藤田和晃」はどんな人?子供は?

女子プロゴルファー藤田さいき(ふじたさいき)さんの旦那や子供についてまとめました。

  • 藤田さいきの旦那はどんな人?
  • 藤田和晃のプロフィール
  • 子供はいる?

生涯獲得賞金6億円越えでキャリア15年以上のベテラン選手!

そんな彼女の結婚相手や子供についてご紹介します。

目次

藤田さいきの旦那「藤田和晃」はどんな人?

藤田さいきさんの旦那は「藤田和晃」さんといいます。

年齢は同い年なので1985年生まれの39歳です。(2024年時点)

結婚当初は一般人なので名前や年齢だけでなく、職業や経歴など詳しいプロフィールを公表していませんでした。

藤田さいきさんが自分のわがままも理解してくれる癒し系といっていたくらいです。

ただ、献身的なサポートと仲の良さが関係者の間では有名だったみたいですね。

そして、2022年に11年ぶり&結婚後初優勝を達成した時の記念写真で旦那さんが初めて顔出ししています。

爽やかな雰囲気がとても素敵で、確かに側にいてくれたら癒されそうです。

ちなみに、入婿なので結婚前は違う苗字だったはずですが、旧姓は分かりませんでした。

2011年11月22日に結婚

藤田さいきさんと旦那「藤田和晃」さんは2011年11月22日に結婚しました。

そして、出会いや交際期間などについては下記のように紹介されています。

和晃さんは元ゴルフメーカーの社員で、プロアマ戦で藤田と出会った。交際3年で2011年11月22日に結婚。藤田の誕生日で、「いい夫婦の日」。前回の優勝を飾った富士通レディースから約1か月後だった。藤田の籍に入り、藤田の父・健氏が経営する会社に転職。大病を患った藤田の両親に代わり、ツアーに帯同してサポートを続けてきた。

出典元:https://the-ans.jp/

年齢でいうと23歳くらいから付き合って、26歳の時に入籍しています。

女子プロゴルファーとしての成績でいうと順調に優勝を積み重ね、賞金ランキングは10~30位台にランクインしていた頃です。

ただ、結婚後は優勝から遠ざかり、シード落ちなども経験しました。

恐らく怪我や年齢を重ねたことによる影響が大きかったはずが、結婚したからダメになったと心無い言葉を直接言われてしまうこともあったそうです。

軽い気持ちの発言だったかもしれませんが、記憶に残るほどなのできっとすごく悔しかったでしょうね。

確かに結婚を機に成績を落とす女子プロゴルファーは珍しくないみたいですが、旦那さんは献身的なサポートを行っています。

藤田さいきさんもとても感謝していて、夫の前向きな励ましによって奮起できたことが何度もあると話していました。

そんな二人なので、2022年の11年ぶり&結婚後初優勝は本当にうれしかったといっています。

苦労が報われた瞬間の一つで、これからも夫婦で協力しながら頑張ってほしいです。

現在の職業は何?

旦那「藤田和晃」さんの現在の主な職業は藤田さいきさんのマネージャーといえそうです。

実際は送迎や宿の手配から家事・食事・フィジカルケア・メンタルケアなど一人で何役もこなしています。

そのため、マネージャーの一言では表しきれないほどの大きな存在です。

実際、シード落ちしてQT(予選会)行きになり、引退を考えるほど思いつめた時に心を支えてくれたのは旦那さんの前向きな言葉でした。

フィジカルケア方法を学び、ツアー帯同中の日頃のケアは全て旦那さん自身が行っているというお話も有名です。

そんなお話がいくつも出てくるくらい女子プロゴルファーという職業は大変で、パートナーの献身的なサポートの心強さを感じました。

ちなみに、食事では手を大切にしてもらいたいから包丁も握らせないそうです。

めちゃくちゃ愛されていると感じるお話ばかりで、さすが仲のいいおしどり夫婦と呼ばれるほど有名なお二人ですね。

結婚当初は喧嘩も多かったそうですが、その分お互いに理解が深まって、現在では素直に相手の意見に耳を傾けられるほどの強い信頼関係が築きあがっています。

なお、元ゴルフメーカー社員だった旦那さんは結婚後、藤田さいきさんの父親が経営する会社に転職して不動産関係の仕事をしているそうです。

そして、現在も事業を行っていると紹介しているメディアがありましたが、詳しいことは分かりませんでした。

マネージャーとしての仕事量を考えると、不動産関係の仕事はほとんどできていないかもしれません。

脳腫瘍からの復帰

旦那「藤田和晃」さんは2022年夏に脳腫瘍が見つかりましたが、2022年の年末から2023年の年始にかけて行った治療で完治&復帰しています。

一口に脳腫瘍といっても色んな種類がありますが、死因に繋がる場合もあるのでたくさんの人が心配していました。

藤田さいきさんも夫の治療中は全てのお仕事を断るとSNSで発表していたため、心配が尽きなかったでしょうね。

ただ、無事に完治&復帰できたようなのでひとまずは安心していいみたいです。

女子プロゴルファーという大変な仕事をしている藤田さいきさんはもちろんですが、ツアーに帯同してサポートする旦那さんも大変なはずなので、コンディション調整はとても重要になります。

それに、年齢を積み重ねるにつれて色んな病気が出てくる可能性が高まるのは仕方ありません。

日々の健康的な生活に加え、健康診断などのチェックを欠かさずに、これからも夫婦仲良く頑張ってほしいです。

藤田さいきに子供はいる?

藤田さいきさんに子供はいません。

結婚生活は10年以上になり、おしどり夫婦と呼ばれるくらい仲もいいですが、妊娠・出産などのおめでたいお話は見つかりませんでした。

なぜだろうと理由が気になって色々見てみたところ、2017年に下記のように話しています。

そのため、子供は欲しいと思いつつ、ゴルフを優先する生活が続いているみたいです。

2005年にプロ転向したベテランの周囲に変化が起こった。同期の宮里藍が引退をし、回りの同世代は子供を産む人が多かったという。「藍ちゃんの引退は寂しいですし、私も子供が欲しい気持ちもあります。しかし、今はゴルフがやりたいと思っています。(ゴルフと子育てを)両立することは難しいと思うので、ゴルフに真摯に向き合っていきたい。この先何年、何十年もできないかも知れませんが、1年1年大切にやっていきたい」。まだまだ一線で戦う気持ちを緩めない。

出典元:https://www.golfpartner.co.jp/

ベテランといえるほどのキャリアと年齢になってきましたが、今も女子プロゴルファーとして第一線でご活躍を続けています。

2022年度シーズンには賞金ランキング11位になり、2010年度シーズンに記録した過去最高の賞金ランキング10位に次ぐ成績です。

身体的には厳しい部分もあるはずですが、旦那さんと一緒に怪我や不調など様々な苦難を乗り越えてきた分の底力があるように感じます。

実力的にもモチベーション的にもまだまだ高い水準にあるはずなので、これからも夫婦で協力し合いながら長くプレーしてほしいです。

ちなみに、12歳年下の女子プロゴルファー蛭田みな美さんと仲が良くて、娘みたいというほどでした。

きっかけはQT(予選会)で一緒にプレーして、出身地が比較的近かったことから交流が深まったと話しています。

蛭田みな美さんが初優勝した時には号泣していて、もちろん実の子供ではありませんし、若干言い過ぎな気もしますが、娘みたいという気持ちに嘘はないみたいです。

藤田さいきの旦那や子供まとめ

  • 藤田さいきの旦那は同い年の「藤田和晃」
  • プロアマ戦で出会い交際期間3年を経て2011年11月22日に結婚
  • 旦那の現在の主な職業は藤田さいきのマネージャーといえる
  • 旦那に見つかった脳腫瘍は既に完治して復帰している
  • 藤田さいきと夫の間に子供はいない
  • 子供がいない理由はゴルフ優先の生活を送っているため

今回は女子プロゴルファー藤田さいきさんの旦那や子供についてまとめました。

結婚当初は一般人として名前や年齢は公表されていませんでしたが、今は旦那さんも顔出ししています。

また、職業など結構詳しいプロフィールも分かりました。

死因に繋がる場合もある脳腫瘍の手術をしたと聞いた時は驚きましたが、無事に完治していてよかったです。

子供はいませんが、仲のいいおしどり夫婦として有名で幸せそうに日々を過ごしています。

これからも協力し合っていい成績を残せるように頑張ってほしいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次