【男子ゴルフ】テレビ放送やインターネット配信まとめ

【男子ゴルフ】テレビ放送やインターネット配信まとめ

男子ゴルフツアーのテレビ放送やインターネット配信をまとめました。

  • 男子ゴルフツアーは何で見れる?
  • 日本ツアー(JGTO)の視聴方法
  • アメリカツアー(PGA)の視聴方法
  • テレビ放送とネット配信はどっちがおすすめ?

ゴルフファンの中には日本のJGTOツアーだけでなく、アメリカのPGAツアーでご活躍する選手を応援したい人も多いはずです。

そして、一口にテレビ放送といっても地上波放送・BS放送・CS放送がありますし、インターネット配信もたくさんの種類があって何がいいのか分からないという人もいるかもしれません。

また、ライブ中継でリアルタイムに応援したいとか、見逃し配信動画でいつでも好きな時に見たい場合なども多いでしょう。

そこで今回はそこら辺の疑問を一気に解消しながらおすすめの視聴方法をご紹介します。

目次

【男子ゴルフ】テレビ放送やインターネット配信まとめ

男子ゴルフツアーについて視聴方法別に何の試合が見れるかまとめると下記の通りです。

オレンジはテレビ放送、青はインターネット配信(VOD)を示していて、現状分かった範囲で主なサービスをまとめました。

視聴方法日本
JGTO
アメリカ
PGA
地上波放送×
BS放送:BSJapanext×
BS放送:その他×
CS放送:スカパー×
CS放送:その他×
U-NEXT×
ABEMA×
Amazonプライムビデオ×
ゴルフネットワークプラス×
J:COM×
ひかりTV×
auひかりテレビサービス×

公式サイトや大手ゴルフメディアで試合ごとに詳しい放送・配信予定を発表しています。

毎回放送局や放送時間が微妙に異なるので確認した方が無難です。

特にJGTOツアーは決まった放送がないので△でまとめています。

また、表にまとめた以外にも大会HPやYouTubeなど色んな媒体経由で放送されているようです。

そのため、無料で視聴したい場合はテレビの地上波放送やVODの無料トライアル期間などだけでなく、ABEMAの無料配信やYouTube配信有無をチェックするといいかもしれません。

一方、PGAツアーはBSJapanextやゴルフネットワークと提携しているサービスなどで視聴することができます。

ゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」とは?
豊富なゴルフ番組を取り揃えたゴルフ特化の専門チャンネル。
視聴するには提携している下記のサービスのどれかと契約する必要がある。
・スカパー
・ Amazonプライムビデオ
・ゴルフネットワークプラス
・J:COM
・ひかりTV
・auひかりテレビサービス

そのうち、BSJapanextは無料放送と聞いて驚きました。

なお、放送には各方面の権利関係が関わっているため、1つのサービスで日本とアメリカの全試合を視聴することはできないみたいです。

テレビ放送(地上波・BS・CS)

男子ゴルフツアーのテレビ放送(地上波・BS・CS)について抑えておくべきポイントをまとめると下記の通りです。

地上波放送JGTOの試合を無料で視聴可能
試合毎に放送有無や放送局は異なる
BS放送:BSJapanextPGAの試合を無料で視聴可能
決勝ラウンドのみ放送
BS放送:その他JGTOの試合を一部無料で視聴可能
試合毎に放送有無や放送局は異なる
CS放送:スカパーPGAの試合を視聴可能
ゴルフネットワークの番組を
月3,000円くらいで見れる
CS放送:その他JGTOの試合を視聴可能
試合毎に放送有無や放送局は異なる
放送局ごとに料金は異なる

・地上波やBS放送の一部は無料で視聴可能
・特にBSJapanextはPGAの決勝ラウンドを無料で視聴可能

・BS放送の一部やCS放送は契約が必要
・試合毎に放送有無や放送局は異なるので確認必須
・放送時間が短かったり録画の場合もある

スマホやタブレットなどでテレビ放送を視聴できる設定にしておけばお出かけ先でも楽しむことができます。

また、録画などを使えば自分のスケジュールに合わせて好きな時に視聴することも可能です。

ちなみに余談ですが、BS放送とCS放送はどちらも人工衛星を使った放送です。

違いでいうとBS放送は放送衛星と呼ばれる放送用の人工衛星を使っていて、CS放送は通信衛星という電話などで使っていた人工衛星を使っています。

なお、CS放送では契約者のみに放送を届けるため、対応テレビやアンテナ、もしくは光回線などの設備が必要なことは忘れないようにしましょう。

インターネット配信(VOD)

男子ゴルフツアーのインターネット配信(VOD:動画配信サービス)について抑えておくべきポイントをまとめると下記の通りです。

U-NEXTPGAの試合を視聴可能
日本女子プロゴルフ(JLPGA)も視聴可
ゴルフ以外のコンテンツも豊富
31日間の無料トライアルあり
料金は月2,200円くらい
※毎月1,200円分のポイントが付く
※実質は月1,000円くらいといえそう
ABEMAJGTOの試合を視聴可能
広告ありなら無料の番組もある
月額960円のABEMAプレミアムで
広告なしの快適な視聴可能
下部のABEMAツアーの配信もある
AmazonプライムビデオPGAの試合を視聴可能
ゴルフネットワークの番組を
月2,300円くらいで見れる
7日分の無料体験あり

・予選ラウンドから視聴可能な場合が多い
・ライブ中継も長時間配信されている
・見逃し配信動画にも対応
・ゴルフ以外のコンテンツも豊富

・料金は期間限定キャンペーンなどで変動しやすい
・一部の試合は権利の関係上、放送されない場合もある

インターネット配信は細かく言うと色んな種類がありますが、そのうちVODと呼ばれる動画配信サービスを利用している人は多いと思います。

男子ゴルフツアーを放送しているサービスはそこまで多くありませんが、それでも長時間の放送や使い勝手の良さからおすすめできるポイントが多いです。

その他の視聴方法

男子ゴルフツアーのその他の視聴方法について抑えておくべきポイントをまとめると下記の通りです。

ゴルフネットワークプラスPGAの試合を視聴可能
ゴルフネットワークの番組を
月1,650円くらいで見れる
年契約で月1,000円くらいになる
J:COMPGAの試合を視聴可能
ゴルフネットワークの番組を
月1万円くらいで見れる?
ひかりTVPGAの試合を視聴可能
ゴルフネットワークの番組を
月4,200円くらいで見れる
auひかりテレビサービスPGAの試合を視聴可能
ゴルフネットワークの番組を
月2,300円くらいで見れる

・ゴルフネットワークと提携したサービスなのでゴルフコンテンツが豊富
・ネット回線など包括的な契約で割引適用が可能

・ネット回線や他のチャンネルとのセット契約が多い
・料金体系が複雑で分かりづらい
・他のサービスより高めな印象

ゴルフネットワークプラスはゴルフネットワークの番組をパソコン・スマホで視聴できるサービスです。

厳密に言うとインターネット配信(のインターネットテレビ)といえるみたいですが、VODと区別するためこちらで紹介させていただいています。

なお、似たような名前で混乱するかもしれませんが、ゴルフネットワークが番組の制作、ゴルフネットワークプラスが番組の放送と考えると分かりやすいかもしれません。

そして、J:COMなどはケーブルテレビ(CATV)と呼ばれる分類です。

【男子ゴルフ】おすすめの視聴方法は?

男子ゴルフツアーのおすすめ視聴方法をまとめると下記の通りです。

  • 日本のJGTOツアーを見たいなら「ABEMA」
  • アメリカのPGAツアーを見たいなら3択
  • 女子ツアーも見たい場合は?

日本ツアーなら「ABEMA」

男子ゴルフツアーのうち日本のJGTOツアーを視聴したい場合は「ABEMA」のご利用がおすすめです。

主な理由としては下記の通りになります。

  • 予選ラウンドから視聴可能
  • ライブ中継も長時間配信されている
  • 見逃し配信動画もあるため安心
  • ゴルフ以外のコンテンツも豊富
  • 広告ありなら無料の場合もある
  • 月額960円で料金が安い
  • 下部のABEMAツアーも配信される

JGTOツアーは毎回放送されているわけではありませんが、どのサービスでも同じですし、その中でも放送頻度は高めです。

また、テレビ放送と比べてライブ中継の放送時間が長く、見逃し配信動画もあるためうっかり忘れていても安心できます。

それに、ゴルフ以外にもドラマ・映画・アニメなどコンテンツが豊富で、無料で見れるコンテンツもありますし、何より契約したとしても料金が安いところが嬉しいです。

加えて、下部のABEMAツアーまで見れるのは他にはない魅力といえるでしょう。

注意点としては2024年シーズンでJGTOとABEMAの契約が終了するそうなので、大幅な番組改編に備えておく必要はあるかもしれません。

AbemaTV

アメリカツアーなら3択

男子ゴルフツアーのうちアメリカのPGAツアーを視聴したい場合は3つの選択肢があります。

まず、とにかく無料で見たいなら「BSJapanext」がおすすめです。

決勝ラウンドのみになりますが、最初聞いた時は信じられなかったほど魅力的なサービスであることは間違いありません。

ただ、予選ラウンドから見たいとか長時間配信してほしいというファンには「U-NEXT」がおすすめです。

見逃し配信動画にも対応していて、VOD(動画配信サービス)なのでゴルフ以外のコンテンツも楽しむことができます。

特に日本女子プロゴルフツアー(JLPGA)が配信されているのは大きなメリットといえるでしょう。

また、PGAを含めたくさんのゴルフコンテンツを楽しみたいなら「ゴルフネットワークプラス」もおすすめです。

様々なゴルフ番組を放送しているので、VODのように様々なジャンルを楽しむことはできませんが、毎日のように一日中ゴルフにどっぷりつかることができます。

そして、ゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」と提携しているサービスは他にもありますが、その中でも「ゴルフネットワークプラス」の料金はとても安くなっています。

それぞれ魅力的な部分があるので、自分に合いそうなサービスを試してみるといいかもしれません。

詳しくは参戦中の日本人選手やツアー日程と共に別記事でもご紹介しています。

女子ツアーも見たい場合は?

女子ツアーについては下記の別記事でご紹介しています。

結論だけお伝えすると日本のJLPGAは「U-NEXT」、アメリカのLPGAは「WOWOW」がおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次